ボクシングのダイエット効果について。美しい体が手に入る理由は?


ボクシング「美しく健康的に痩せたい」と願っている女性はたくさんいるでしょう。
しかし、ダイエットで美しく痩せるというのは意外と難しいもの。
食事を節制しすぎれば美しく痩せられません。運動を続けるのも大変です。
そんなダイエッターの中で注目を集めているスポーツがボクシングなのです。
そこで今回はボクシングがダイエットに効果的な理由などをご紹介しましょう。
今まで何度もダイエットに失敗し「今度こそ成功したい」という方や、「ボクシングを利用したダイエットに興味がある」という方はぜひ読んでみてくださいね。

1. ボクシングがダイエットに効果的な理由とは?

では、なぜ数あるスポーツの中でもボクシングがダイエットに効果があると注目されているのでしょうか。
この項ではその理由をご説明していきましょう。

ボクシングはダイエットと一体のスポーツ

ボクシングというと、「若い男性たちが減量の苦しみに耐えながら試合に向けて一生懸命練習している」というイメージを持っている方は多いでしょう。
ボクシングは体重ごとに階級が決まっているので、体重が軽いほうが有利なのです。
減量の経験がないというボクサーは少ないのではないでしょうか?
つまりボクシングというのは減量とセットになったスポーツということなのです。
「痩せるためにスポーツをしたい」という方にはまさにぴったりですね。

ストレス解消に効果的

ボクシングのトレーニングというのは、サンドバッグやミットにパンチを入れたりキックボクシングの場合はキックを入れたりします。
野蛮だと思われる方もいるでしょうが、ボクシングは元々が格闘技。
相手を倒すための技でもあるのです。
一般的な社会人は何かを殴ったりけったりという経験はめったにありませんが、殴る、けるという行為はストレス解消に大変効果的なのです。
物や人を殴ってはいけませんが、サンドバックやミットならば思い切り殴っても大丈夫です。
「ダイエットはストレスとの戦い」食べるということは最も手軽なストレス解消の方法でありますから、ストレスがたまればつい暴飲暴食をしたくなることもありますよね。
運動もできてストレス解消にもなるなんてまさに一石二鳥ですね。

女性がトレーニングを積めば美しくなれる

ボクシングというと男性のスポーツというイメージがありますが、現在は女性のプロ選手も活躍しています。
お笑いコンビ南海キャンディーズのしずちゃんもオリンピックを目指してトレーニングを積んでいました。
ボクシングは全身運動です。ジョギングやウォーキングをするよりもカロリーの消費量が高く、しかも女性が意識して引き締めたいウエストや足を効果的に引き締めることができるでしょう。
今は女性向けのそれほど負荷が強くないトレーニングを行ってくれるボクシングジムもありますので、そのようなところでトレーニングをするのもお勧めですよ。

2 実際にどのようなトレーニングをするの?

では、ボクシングでダイエットをしたいという場合はどのようなトレーニングをするのでしょうかこの項ではその方法をご紹介しましょう。

音楽に乗せて動く

ボクシングのトレーニング方法に基づいて行うエクササイズをボクササイズといいます。
ボクササイズは本格的なボクシングのようにリングに上がったりミットやサンドバックを打ったりはしません。
しかしボクシングのパンチやキックボクシングのキックの型などは取り入れた動きをしていきます。
音楽に合わせて動くのでまるでダンスを踊っているようにノリノリで動くことができるのですね。全身運動ですからかなりのカロリー消費にもなります。

短い時間で激しく動く

ボクシングは3分間動いて短い休憩を挟むというトレーニングも行います。
運動になれていない人の場合は、10分以上運動するというのはとてもハードなこと。
でも、3分間なら頑張れますよね。
また、「これから30分走り続けなければならない」と考えるとうんざりしますが、3分間だけならやってみようかという気にもなりやすいでしょう。
エクササイズの時間を短くすることにより、やる気を持続させるのです。

食事指導も立派なトレーニング

ボクシングジムによってはダイエットのための食事指導もしてくれます。
自己流で食事制限をするよりも、プロの意見を聞いたほうがいいですよね。
健康を損なわずに体重を落とすにはコツがあります。
といってもプロのボクサーのように限界を超えて減量をすることはありませんので安心してください。
今まで思い込みで食事制限をしていた部分もあるかもしれませんよ。

3ボクシングダイエットをする際の注意点

では実際にボクシングダイエットを行う際はどのような点に注意をすればよいのでしょうか。この項ではその方法をご紹介しましょう。

自分の目的に合ったジムを選ぼう

現在はボクシングジムも多様化し、いろいろなプログラムを行えるようになっています。
なかには女性専用のボクシングジムなどというものもあるんですよ。
しかしその一方で昔ながらのプロを目指す若者を指導することに心血を注いでいるジムもあります。
つまり、ボクシングジムと一口にいっても、ジムごとに通っている人が異なっているのです。
ダイエットが目的でジムに通いたい、という場合はボクササイズを行っているジムや、女性の会員を大々的に募集しているジムに通ってみましょう。

自己流で行う場合はケガに注意

自宅近くに気軽に通えるボクシングジムがないという場合は、市販されているボクササイズのDVDを使ってトレーニングをすれば、ボクシングジムに通うのと同じようなダイエット効果を得ることができます。
しかし、ボクササイズは自己流で行うとケガをしたり、足や腕の筋を傷めてしまう可能性があります。
行う前には必ずストレッチを念入りにして、ものにぶつからないように部屋を片付けてトレーニングをしましょう。
動きながら型を合わせようとすると、変なクセがついてしまいます。
まずはDVDだけを見たり、スローで再生するなど、正確な型を身につけるように心がけましょう。

継続は力なり

ボクシングダイエットは一回やっただけですぐ目標体重まで痩せるということはありません。
また、楽して痩せるダイエット方法ではありません。
効果が出ないからとすぐに諦めてしまうのではなく、3か月は続けてみてください。
そうすれば体が引き締まっていくのが実感できるでしょう。

4 まずは体験教室に参加してみよう

女性向けのジムが増えたとはいえ、ボクシングジムに入会届を出すのはなかなか決心がつきにくいものですよね。
そのような人はまず体験教室に参加してみましょう。
ジムの雰囲気がつかめれば入会しやすいですよね。
また、最近ではスポーツジムでもボクササイズを行う場所が増えてきました。
ボクシングジムからトレーナーを招いて教室を行っているところもありますよ。
ボクシングジムは男性が多くて通いにくいという場合はこのような場所に通ってみるのもお勧めです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
今回はボクシングのダイエット効果についてご紹介しました。
まとめると

  • ボクシングは減量と一体化したスポーツ。だからダイエットにも効果的。
  • ミットやサンドバックをたたいたり蹴ったりすることで、運動とともにストレス解消効果も期待できる。
  • 女性にはボクササイズというボクシングの型を取り入れたエクササイズもお勧め。
  • 自分の目的にあったジムに通ってみよう。

ということです。
この記事を読んだ方の中には、ボクシングのイメージががらりと変わったという方もおられるのではないでしょうか。
興味を持たれた方はぜひ一度体験教室などに参加してみてくださいね。


ボクシングサロンシャンピオンヌ
シャンピオンヌのコンプセトは『楽しいボクシングジム』。プロ育成を目的としない当ジムでは、一般のジムにみられる追い込み指導は行いません。女性も子供も楽しみながらボクシングを学んでいただけます。

お問い合わせ・体験レッスン予約窓口

TEL:03-6914-1239
月~金:AM7:00~PM10:30 / 土:AM9:00~PM9:30 / 日・祝:AM9:00~PM6:00