ダイエットでリバウンドしたくない人は注目! 原因と予防法を伝授!

ダイエットに成功しても、多くの人がリバウンドしてしまいます。ダイエット前の状態どころか、太ってしまう人もいるものです。ダイエットの成功は、リバウンド防止にカギがあります。しかし、実際にどんなことに気をつけるべきなのかよくわからないことでしょう。そこで、今回は、ダイエットのリバウンドについて、詳しく解説します。

  1. ダイエットのリバウンドについて
  2. ダイエットのリバウンドを防ぐ方法
  3. リバウンドしないダイエット法とは?
  4. リバウンド防止におすすめのエクササイズとは?
  5. ダイエットのリバウンドに関するよくある質問

この記事を読むことで、ダイエットのリバウンドについて正しい知識が身につき、適切に予防できます。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。

1.ダイエットのリバウンドについて

最初に、ダイエットのリバウンドの基本について、原因やメカニズムをはじめ、詳しく解説します。

1-1.ダイエットのリバウンドとは?

ダイエットに成功しても、元の状態に戻ってしまうことをリバウンドと言います。ダイエットは、体重やサイズを減らすことよりも、維持するほうが難しいのです。リバウンドを防ぐためには、正しいダイエット法で行うほか、予防法を行うことが必要になります。

1-2.なぜリバウンドする? 原因やメカニズムは?

ダイエットは、体にとっては飢餓状態となります。体重を減らすために食事制限をすると、効率よく脂肪をため込もうとするからです。以前と同じ食事量・内容にも関わらずリバウンドしてしまうのは、防衛本能が働くためと言えます。リバウンドを防ぐためには、ダイエット後の状態で問題ないことを時間をかけて体に覚えさせる必要があるのです。

1-3.リバウンドの怖さについて

リバウンドは、苦労してダイエットしたのに元どおりになってしまうだけではありません。最も怖いのは、繰り返すことでやせにくい体質になってしまうことです。ダイエットでは、脂肪と同様に筋肉量も減ります。しかし、リバウンド時には脂肪だけが増加するため、肥満度が上がるのです。同じ体重でも、筋肉量が少ないと基礎代謝が下がるため、太りやすくやせにくい体になってしまいます。

1-4.リバウンドしやすい人の特徴や割合について

以下のような人は、ダイエット後にリバウンドしやすいので注意してください。

  • 食べることが好き
  • 運動が嫌い・習慣がない
  • 意志が弱い
  • 面倒くさがり
  • 短期間でダイエットをした
  • ストレスがたまっている