初心者にオススメの腹筋運動!『クランチ』のやり方

薄着の季節が近づいてきました。
そろそろ来るべき夏に向けて、ポッコリお腹を引き締めたい・・・なんて思っている方も多いのでは?
そのために避けて通れないのが、腹筋運動のエクササイズ。
腹筋運動にはいくつかの種類がありますが、中でも腰や首を痛めにくく、初心者の方でも挑戦しやすい「クランチ」のやり方を本日はご紹介したいと思います。

<姿勢を作る>

  1. 床に仰向けに寝て、手は胸の下、もしくは耳の後ろに置きます。(頭の下に置かないこと)
  2. 足を上げて膝を90度に曲げ、あれば台に足先を乗せます。

<力を加える>

  1. 腕を固定したまま、おへそを覗きこむように体を丸めて上体を起こします。
  2.  「これ以上丸まらない!」というところで一時停止してゆっくりと元の状態に戻りますが、背中を完全に床につけず、少し浮かした状態にしておきます。背中だけでなく頭も床につけないように注意して下さい。

このように、体を丸めて元の状態に戻るという動きを繰り返して下さい。
1セット10回で、1日2~3セット行うと効果的ですが、できれば目標回数を徐々に増やしてみましょう。
クランチは腹直筋を集中的に鍛えることができ、ポッコリお腹の解消やウエストのエクササイズに最適です。
最後に、わかりやすくクランチの方法を解説した動画をご紹介したいと思います。

クランチをマスターして、この夏は素敵な腹筋を手に入れてくださいね!