ボクシングを始めたい方へ! 始める前に知っておきたい基礎知識

ダイエットに効果的だという評判が広まり、女性からも注目されるようになった“ボクシング”。ボクシングをやっている人は男女関係なく、カッコ良いイメージという印象がありますよね。

ボクシングを始めるにはどうしたら良いのか、始める前に知っておくべきことや入門の基礎知識、注意点など説明していきたいと思います。ボクシングを始めたい! と思っている人はぜひチェックしてください。

  1. ボクシングを始めるにはどうすればいい?
  2. ボクシングを始めるメリット
  3. ボクシングジム選びの注意点

1.ボクシングを始めるにはどうすればいいの?

ボクシングを始めたいけれど、どうすればいいの?何から始めたらいいの?と悩んでいる人は結構多いのではないのでしょうか。
そこで、始める前に準備しておきたいことや知っておきたいことをいくつかピックアップしてみました。

1-1.ボクシングを始めるのに必要なもの

  • 運動着
  • シューズ
  • バンテージ
  • パンチンググローブ
  • リングシューズ
  • マウスピース

ボクシングを趣味で始めるのか、それとも本格的に始めるのかによって必要なものが違います。
趣味やダイエット目的として始めるのであれば「運動着」と「シューズ」だけで構いません。
パンチンググローブが必要になるときもありますが、ほとんどのジムでは貸し出しをしてくれるでしょう。
もし、本格的にボクシングを始めたいのであれば、練習メニューによってバンテージやリングシューズが必要になってきます。練習試合をするようになればマウスピースも欠かせません。
あなたが何の目的でボクシングを始めるのかによって必要なものも変わってくるため、しっかりと「目的」を明確にしておきましょう。

1-2.どこでボクシングを習うのか

女性からも注目されるようになったことから気軽にボクシングが始められる講習会もあちこちで開催されています。
文化センターや地域の体育館といった施設を利用して定期的におこなっている講習会もあり、気軽に参加できるでしょう。
ボクシング講習会は週1~2回程度、月謝はおよそ2,000円~5,000円となっています。
ただし、ボクシング講習会で習うボクシングは本格的ではなく、一般人でも楽しめるような趣味程度となっており、本格的にボクシングを始めたいのであれば「ボクシングジム」の方が良いでしょう。
ボクシングジムではアマチュアのボクシング選手だけでなく、プロの選手から学ぶこともできます。
練習時間は週に6~7回、費用は10,000円~と高めですが、本格的に一からボクシングについて学べることがメリットです。

1-3.見学に行ってみる

いきなりボクシングジムに入門するのは相当な勇気がいります。
歳が歳であればなおさらのこと、入門して良いかどうか不安に思う気持ちが強いかもしれません。
そのような時は一度、ボクシングジムや講習会の見学に行ってみてはいかがでしょうか。
多くのボクシングジムは無料で見学できますし、中にはワンコイン500円で「体験コース」としてボクシングを軽く体験することができるところもあり、オススメですよ!
ただ見てるだけでなく、少しボクシングに触れたい!と思っている方は体験コースを試してみてはいかがでしょうか。
そのジムの雰囲気も感じることができるので見学はオススメですよ。

ボクシングを習うには、ボクシングジムが一番なんですね。
はい。しかも、ボクシングジムの中にはある程度道具をレンタルできるところもあります。まずは、レンタルできるものは借りてボクシングを始めてもいいでしょう。

2.ボクシングを始めるメリット

2-1.体力とともに体幹を鍛えることができる

運動不足になると体の代謝が悪くなり、生活習慣病やガンといった大きな病気を発症させてしまう危険性も高まってしまいます。
ボクシングを始めると体力とともに基礎代謝もアップされ、健康的な体を維持し続けることができるでしょう。
さらにそれだけではなく、“体幹”を鍛えられる点も大きなメリットとなっています。
体幹とは、胴体部分のこと。体の中心となる部分を指しています。
体幹は、姿勢を正しく維持するため、体全体の動きを生み出すための土台や軸としての役割と非常に大切な部分なのです。
よって、体幹を鍛えることができれば肩こり・腰痛解消になるなど、体の不具合を治せます。

2-2.痩せやすい体質になる

なぜダイエットとしてボクシングが注目されたのか知っているでしょうか?
その理由は、ボクシングをすることで“痩せやすい体質に改善できる”からです。
いくらダイエットをしても基礎代謝が低く、痩せにくい体質であれば体重を減らすことはできません。
スムーズに痩せるためには基礎代謝をアップさせ、痩せやすい体質に改善しなければならないのですが、ボクシングは基礎代謝アップが期待できる動作をたくさん行います。
ムキムキな筋肉をイメージするかもしれませんが、しなやかで柔らかい筋肉を使うのがボクシング。
基礎代謝をアップさせたい方にはオススメのスポーツです。

2-3.ストレス発散になる

最近はストレスで精神的な病気になってしまう人が増えてきました。
社会に出ていれば人間関係や仕事でストレスを自然と抱え込んでしまうでしょう。
そのような時にボクシングをして汗を思いっきりかけばストレスを発散できます。
ミットという道具に向かってパンチを炸裂する練習メニューもあるので自分の気持ちを思いっきり叩き込めますよ。
また、女性にとって嬉しいメリットもあります。
それは、“護身術”になること。
最初は初心者が行う練習だとしても慣れてくれば実践的に使える技が身につき、襲われたときにボクシングの技で撃退することができるでしょう。護身術として身につけておけばいざという時に安心です。

ダイエットやストレス発散に効果的なんですね。
はい。それに体幹が鍛えられるので姿勢も美しくなります。男性だけでなく女性にもおすすめです。

3.ボクシングジム選びの注意点

3-1.「目的」にあったボクシングジムを選ぶこと

ボクシングジムによってどのような目的でボクシングを教えているのか変わります。
例えば、初めてボクシングを始めようと思っている人にとっては初心者でも通いやすいボクシングジムが良いですよね。「初心者コース」があるかどうか、初心者でも通えるか練習メニューや雰囲気をしっかりチェックしておきましょう。
また、ダイエット目的で始めるのであれば、ダイエット向けの食事を教えてくれたり、専門のトレーナーがいるボクシングジムがオススメ。
本格的にボクシングを始め、将来はプロになりたいと考えているのであればプロを目指せるボクシングジムにしましょう。
このように、それぞれの「目的」によって適したボクシングジムも変わってきます。

3-2.自分が通いやすいかどうか

ボクシングジムに入門してもずっと通うことができなければ意味がありません。
そこで、ボクシングジムの選び方として注意してほしいことは“自分が通いやすい”ところかどうか。
仕事帰りにふらっと立ち寄れる場所にあるボクシングジムや自宅に近いところなど、自分が通える場所にあるボクシングジムを選ぶことも大切です。
また、アットホームな雰囲気だったり、誰もが仲良くなれそうな雰囲気、真剣な人が多いボクシングジム独特の雰囲気などなど、ジムによって変わってきます。
見学や体験コースを利用して自分で雰囲気を確かめてみてください。

ボクシングジムにも色々な種類があるんですね。
はい。初心者がストレス発散やダイエット目的で通う場合は、スポーツジム感覚で通えるボクシングジムがおすすめです。

まとめ

ボクシングを始めたい人のためにいろいろと説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。
何かを始めようと思うことはとても大切なことです。
後で別のジムにすれば良かった…と思うことがないように、ボクシングを始めるための基礎知識を身につけておきましょう。

  • 「運動着」「シューズ」は最低限必要なもの
  • 目的によって必要なものは変わる
  • 体力・体幹を鍛えることができる
  • ストレス発散になる
  • 痩せやすい体質に改善できる
  • 「目的」「雰囲気」に注意してボクシングジムを選ぶ
  • 入門する前に見学しよう

ボクシングを始める前に知っておきたいことを挙げてみました。
ボクシングジム選びはとても大切なことなので注意点を必ず頭の中に入れておいてくださいね。