ボクシングは体験レッスンから! 女性のダイエットや体力作りの近道!

ダイエットや運動習慣のために、ボクシングを始める方が増えてきています。ボクシングを始めようと思っている方は、体験レッスンを検討している方が多いでしょう。しかし、ボクシングに興味があるけれど、「ジムは何だか怖そう」「体験レッスンを受けたら無理やり契約させられるかも」といった不安を持っている方もいらっしゃるはずです。そこで今回は、ボクシングの体験レッスンの大まかな流れや、費用などをご説明します。

  1. ボクシングはメリットづくし!
  2. ボクシングの体験レッスンを受けてみよう
  3. ボクシングのジムの選び方とは?
  4. ボクシングジムの体験についてよくある質問

ボクシングを体験したい方や、運動を始めたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。ボクシングの体験レッスンを受ける前に知っておきたい内容が満載です。

1.ボクシングはメリットづくし!

ボクシングにはさまざまなメリットがあります。その一部をご紹介しましょう。

1-1.ダイエット効果

ボクシングは、全身運動であるとともにウェストをひねる動きが多くあるため、ダイエットには最適です。また、筋肉量が増えれば体が締まって見えるうえに基礎代謝もアップし、徐々にやせ体質になっていくというメリットもあります。

1-2.体力が付く

ボクシングは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせた全身を使う運動のため、身体能力や心配能力が飛躍的にアップします。日常生活が疲れにくくなったり、階段の上り下りをしたり走ったりしても息切れすることが減るでしょう。

1-3.汗をかいて美肌・デトックス効果も

スポーツの中でも、ボクシングはとにかく汗をかくスポーツです。運動による大量の発汗は、体の新陳代謝をよくするため、美肌やデトックス効果も期待できます。

1-4.メンタルも元気に

汗をかいて運動することで、適度な疲労感を得ることができ、睡眠の質が上がります。また、スポーツを続けることで自分に自信が付き、メンタル面でも強くなれるでしょう。ボクシングはランニングやジムほどメジャーなスポーツではないので、人とは少し違うことをしている、という自信を持つこともできます。

1-5.ボクシングを始めるきっかけとは?

上記のように、ボクシングにはさまざまなメリットがあります。そのため、ボクシングを始めたいと思った人の理由や事情もさまざまです。プロ志望で始める人もさることながら、ダイエット目的や、自分に自信を付けたい、体力の低下や運動不足が気になる……といったささいなきっかけからボクシングを始める方もいらっしゃいます。

2.ボクシングの体験レッスンを受けてみよう

ボクシングを始めたいと思っている方は、まずは体験レッスンから受けてみましょう。

2-1.気軽にチャレンジできる体験レッスン

一般的なボクシングジムでは、体験レッスンを受けることができます。格安で本レッスンの短縮版のような体験ができるので、ジムの雰囲気を知りたい方や、ボクシングがどのようなものかまったく分からないという方でも安心です。最近では初心者向けにレッスンを設けているクラブも多くなってきています。最初は見学だけでももちろんOKです。

2-2.ミット打ちやシャドウボクシングも体験できる

ご参考までに、ボクシングジム シャンピオンヌの体験レッスンの内容をご紹介します。

  1. バンテージ巻き
  2. ストレッチ(ウォーミングアップ)
  3. エアーロープ飛び
  4. ボクシングの基本レクチャー
  5. シャドーボクシング
  6. サンドバッグ打ち
  7. ミット打ち
  8. シャドーボクシング(おさらい)
  9. ストレッチ(クールダウン)

初心者向けに基本的な練習メニューが体験できます。

2-3.ボクシングで必要な持ち物は?

ボクシングの体験レッスンに必要なものをご説明します。

  • トレーニングウェア上下
  • 靴下
  • 室内履き運動靴
  • タオル
  • シャワー用品
  • 飲料水
  • レッスン料金
  • 身分証

※大量に汗をかくため、水分は多め(1l以上)を持って行きましょう。もちろんジム内でも購入できます。

2-4.入会にお得なサービスもいろいろ

体験レッスン当日や、近日中に入会契約をする場合、体験レッスン料や入会費が無料になるところもあるので、体験レッスンを受ける日程を事前に調整しておくとよいでしょう。

3.ボクシングのジムの選び方とは?

次に、ボクシングジムの料金や選び方などをご説明します。

3-1.料金は入会費+月額6000円~が一般的

月謝制となっているところが多く、相場は月額6,000~12,000円くらいです。ダイエット専用メニューや演技指導・グループレッスンなどを受けられます。また、入会費が別途1万円程度かかるのが一般的です。前述のとおり、体験レッスンからすぐに契約した場合は入会費が無料となることもあります。シャンピオンヌでは14日以内の契約で入会費が相殺されますので、体験レッスンを受けてから、ゆっくり検討していただくことも可能です。

3-2.ボクシングジムの選び方

ボクシングジムを選ぶ際は、以下のポイントを押さえましょう。

3-2-1.自宅や職場から近い

ボクシングジムに定期的に通い続けるには、立地は重要です。近場のボクシングジムをおすすめします。

3-2-2.プロボクサー仕様のジムかどうか

プロボクサー向けのジムのかたわら、ダイエットメニューなどを行っているジムではどうしてもプロの人に威圧されて萎縮してしまうこともあります。初心者の場合は、シャンピオンヌなど、一般の方向けのジムを選んだほうがよいでしょう。

3-2-3.スタッフが充実しているジム

スタッフがプロボクサーの資格を持っていたり、ボクシングコーチの経験者のところがおすすめです。正しい体の使い方や汗をたくさん出せる動き方・方法などを伝授してもらえるでしょう。

4.ボクシングジムの体験についてよくある質問

Q.ボクシングには年齢制限などはありますか?
A.シャンピオンヌでは小学4年生からシルバー層まで幅広い世代の方にレッスンを受けていただくことが可能です。ただし、医師に運動を止められている方や持病をお持ちの方はお断りすることもあります。

Q.女性なので通うのが不安です
A.シャンピオンヌでは女性の方にも快適に通っていただけるように、シャワールームやロッカールームをデザインしています。また、平日昼の時間帯は主婦向けにレディースタイムも設けていますので、安心してご利用ください。

Q.残業が多く夜遅くに通いたいのですが
A.営業時間および最終受付可能時間を確認しましょう。シャンピオンヌの閉館時間と最終受付時間は以下のとおりです。

  • 月~金7:00~22:30(受付21:30まで・閉館時間22:40)
  • 土9:00~18:00(受付17:00まで・閉館時間18:10)
  • 日・祝9:00~17:00(受付16:00まで・閉館時間17:10)

Q.ボクシングのデメリットはありますか?
A.ふだん運動しない方ですと、筋肉痛になったり食欲が増したりすることがあるかもしれません。食欲のままに食べてしまっては、ダイエット効果はないでしょう。しかし、タンパク質の多い食事やプロテインを多く摂取することで、筋肉痛は比較的早く回復します。タンパク質は筋肉の材料にもなるので、徐々に筋肉の増加が期待できるでしょう。また、疲労感でぐっすり眠ってしまう方もいるので、初めて行く場合は翌日が休みの日をねらうことをおすすめします。

Q.筋肉が太く付くのはいやなのですが
A.腕や足が太く見えるほど筋肉を付けるためには、自重以上の重さのバーベル上げなど大変ハードな筋トレを数か月~1年以上続ける必要があります。ボクシングでの運動や筋肉作りでは、筋肉が太く付くことはないのでご安心ください。

まとめ

ボクシングの体験レッスンなどについてご説明しました。ダイエットをしたい女性や体力の低下が気になる方、運動でストレス解消をしたい方は、ぜひボクシングにトライしてみましょう。思いきり汗をかいて体を動かせば、心身ともに健康を目指せます。