ボクシングの健康効果が知りたい! ボクシングの魅力を徹底解説!

「健康のために運動を始めたい」「運動を初めても3日坊主で終わってしまう」という方におすすめしたいのが「ボクシング」です。ボクシング=激しい運動と思われがちですが、ダイエット・健康目的として始める方が増えています。実は、ダイエット・健康目的のボクシングは激しい運動をするわけではなく、その人の体力に合わせながら運動能力をアップしていくのがポイントです。ボクシングには、健康に効果的な動きがたくさんあります。楽しく運動を続けるために、ぜひボクシングの魅力や健康効果をチェックしてください。

  1. ボクシングと健康の関係性は?
  2. ボクシングの基礎知識
  3. ボクシングの練習内容、必要な道具は?
  4. ボクシングを始める方法は?
  5. ボクシングの健康効果に関してよくある質問

この記事を読むことで、ボクシングと健康の関係性が分かります。運動を始めたい方や、ボクシングに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

1.ボクシングと健康の関係性は?

なぜ、ボクシングが健康に良いといわれているのか、その理由について詳しく説明します。

1-1.ボクシングが健康に良いのは本当か?

ボクシングが健康に良いのは本当です。ボクシングの練習メニューやトレーニングがシェイプアップや体幹の向上に効果があり、健康維持に大きな成果があることが認知されてきました。ボクシングの動きで筋肉の働きが活性化し、基礎代謝がアップします。基礎代謝は筋肉の量によって決まるといわれており、筋肉の量が多いほど基礎代謝の向上や身体バランスが良くなるというわけです。

1-2.ボクシングが健康に良い理由とは?

ボクシングが健康に良いとされている主な理由は、全部で3つあります。

1-2-1.有酸素運動と無酸素運動

ボクシングは酸素運動と無酸素運動の両方の効果が期待できる動きをたくさん取り入れています。たとえば、縄跳び・シャドーボクシングは有酸素運動に、サンドバッグ打ちなどは無酸素運動です。有酸素運動と無酸素運動を上手に組み合わせることで、健康体になるさまざまな効果が期待できるでしょう。両方の運動が同時にできるのは、ボクシングならではの魅力といえます。有酸素運動と無酸素運動それぞれの効果に関しては、以下をご覧ください。

<有酸素運動の効果>

  • 脂肪の燃焼
  • 血糖値の改善
  • 血中コレステロール・中性脂肪の減少

<無酸素運動の効果>

  • 筋肉量・基礎代謝のアップ
  • アンチエイジング
  • 脂肪燃焼しやすい体になる

1-2-2.ストレス解消につながる

思いきり体を動かした後は、とても清々(すがすが)しい気持ちになりますよね。ストレス社会といわれている昨今、パンチを打ち込むボクシングはストレス解消に効果的です。

1-2-3.シェイプアップ効果が期待できる

ボクシングは、健康だけでなく美容効果も期待できるスポーツです。全身運動が多いので、上半身だけでなく下半身のシェイプアップ効果もあるでしょう。ボクシングは、ほかの運動よりも消費エネルギーが多いので、体脂肪が落ちやすくつきにくい体質を手に入れることができます。そのため、ボクシングを始める女性も増えているのです。美しいボディーラインを手に入れることができたら、ますます自分に自信を持つことができるでしょう。健康体になるだけでなく、ボクシングには美容面での効果も発揮できるメリットがあります。

2.ボクシングの基礎知識

ここでは、ボクシングがどんなスポーツなのか、基礎知識を理解していきましょう。

2-1.ボクシングはどんなスポーツか?

おそらく、ほとんどの方が「ボクシング=激しく動きまわるスポーツ」と思っているのではないでしょうか。確かに、プロのボクシングは激しい動きが多く、体力を消耗します。けれども、美容・健康を目的としたボクシングは、基本的な動作をマスターするところから始めるため、最初から激しく動くことはありません。最近では、運動不足の人や女性を対象としたメニューが組まれているボクシングジムもたくさん出てきています。

2-2.ボクシングに向いている人、おすすめしたい人は?

以下の項目に当てはまる方は、ボクシングをおすすめします。

  • 美容と健康を楽しく追及したい
  • 趣味としてボクシングを始めたい
  • ダイエットしたいけど、リバウンドはしたくない
  • 運動不足を解消して健康体になりたい、など

フィットネス感覚でボクシングを楽しみたいという方もおすすめです。

2-3.女性ならではのプログラムやサービス

ボクシングジムの中には、女性ならではのプログラムやサービスが充実しているところがあります。たとえば、「シャンピオンヌ」の場合は、「ダイエットサポートプログラム」というダイエットが目的のコースがあるのです。ダイエット効果に定評のあるボクシングトレーニングと、トレーナーからの食事管理アドバイスで楽しむダイエットプログラムとなっています。ダイエットはリバウンドが怖いですが、リバウンドしない体づくりを行い、それぞれの体力に見合った目標を立ててトレーニングするのが特徴です。
また、男女別シャワールーム完備のほか、女性は7階にある女性専用ルームも利用することができます。レンタル会議室・レンタルスペースとしても利用可能なので、さまざまなシーンで活用できるでしょう。

2-4.まずは体験しよう!

「本当にキツくないのか?」「運動に苦手意識があっても続けられるのか心配」と、不安な方は1度体験してみてください。オシャレに楽しむ新感覚ボクシングエンターテインメントジムの「シャンピオンヌ」では、1DAYボクシング教室を実施しています。1日体験することで、そのボクシングジムの雰囲気や練習メニューが分かるでしょう。1日体験したら必ず入会しなければならないわけではないので、ぜひ1度ご利用ください。

3.ボクシングの練習内容、必要な道具は?

ボクシングの具体的な練習メニューと、始めるために必要な道具について解説します。

3-1.ボクシングの練習メニュー

美容・健康を目的としたボクシングの場合、まずは、ボクシングの基本的な動きやステップ、ポージングなどをマスターします。それから、以下の練習メニューを1つずつクリアしていくのが一般的です。

  • ロープ・スキッピング(縄跳び)
  • シャドー・ボクシング
  • サンドバッグ打ち
  • ミット打ち
  • パンチングボール打ちなど

ある程度、練習メニューをクリアして体力アップすれば、実際にリングへ上がってボクシングをすることもあります。最初は慣れるまで大変かもしれませんが、少しずつ練習をするたびにいろいろなことができるようになるため、だんだん楽しくなるはずです。

3-2.必要な道具は?

ボクシングに必要な道具は以下のとおりです。

  • 動きやすい格好(練習着)
  • 運動靴・靴下
  • 汗を拭くためのタオル
  • 着替え
  • バンテージ(あれば可)

バンテージは、拳に巻くテーピングのようなものです。拳を保護し手首を固定する効果があります。試合形式で激しいパンチをする場合は、グローブの下に巻いたほうが良いでしょう。拳に負担がかかる場合もバンテージを巻いてください。巻き方は、トレーナーに教えてもらいましょう。
ほかにも、グローブと本格的なボクシングシューズが必要となりますが、最初から用意しておく必要はありません。ほとんどのジムでグローブを貸し出してくれますし、最初は動きやすい運動靴で十分です。ボクシングに慣れてきたら、自分専用のグローブや本格的なボクシングシューズをそろえると良いでしょう。

4.ボクシングを始める方法は?

ボクシングを始めるには、正しいフォームや基本動作を教えてくれる「ボクシングジム」が最適です。ここでは、ボクシングジム選びのポイントと、気になる料金システムについて解説します。

4-1.ボクシングジム選びのポイント

ボクシングジムによって雰囲気・練習メニューなどが異なります。健康・美容のために通い始めるなら、気軽な雰囲気で楽しめるボクシングジムが良いでしょう。ほかにも、押さえておきたいボクシングジムの選び方を以下にピックアップしたので、ぜひ参考にしてください。

  • 美容・健康にアプローチした練習メニューがあるか
  • 初心者でもトレーナーが最初から丁寧に教えてくれるか
  • コース内容が充実しているか
  • 1日体験教室が開催されているか
  • 気軽に始められる、心地良い雰囲気か
  • 利用料金が明確になっているか
  • 口コミや評判が良いか

4-2.気になる料金システムは?

「ボクシングジムに通うのはお金がかかる」と思われがちですが、比較的低費用で通えるところもあります。ほとんどが月謝制を採用しているでしょう。ただし、利用可能な時間でコースが分かれており、金額が異なるので注意が必要です。また、入会金として数万円かかるところもあれば、「シャンピオンヌ」のように3,240円と格安で入会できるところもあります。具体的な料金設定については、「シャンピオンヌ」のホームページをぜひ参考にしてください。

4-3.注意点

「入会したけど丁寧に教えてくれない」「ボクシングが楽しくない」と、ボクシングジム選びに失敗するケースがあります。すぐ入会するのではなく、まずは「1日体験教室」を活用しましょう。実際に体験してみることで、自分に合っているボクシングジムか分かります。また、家から通いやすい場所か、いつボクシングができるかなど、立地・利用時間などもチェックしてください。

5.ボクシングの健康効果に関してよくある質問

ボクシングの健康効果に関してよくある質問を5つピックアップしてみました。

Q.ボクシングの良い点は?
A.何よりも「短時間で大量のカロリーが消費できる点」です。前述したとおり、ボクシングは有酸素運動と無酸素運動の効果が期待でき、基礎代謝がアップします。消費カロリーが多いほど基礎代謝が向上するため、痩せやすい体質になれるのです。また、体力向上にもつながり、運動に自信がない方でも十分な運動ができるでしょう。さらに、有酸素運動は糖尿病など生活習慣病に効果があるといわれています。

Q.女性に人気のあるボクシングとは?
A.ボクシングの動きを取り入れた「ボクササイズ」に人気が集まっています。エクササイズとボクシングを組み合わせたもので、本格的なボクシングよりも軽めの動きを取り入れているのが特徴です。体力が少ない女性でもボクササイズなら気軽に始められると評判になっています。

Q.初心者がボクシングを始める注意点は?
A.初心者にありがちなのが、いきなり激しい運動をすることです。運動不足の人が激しい運動から始めると、筋肉痛に悩まされるでしょう。最悪なケース、ねんざなどケガをするおそれもあるので注意してください。自分の体力や身体能力に適した動きから少しずつ慣れることが大切です。トレーニングを行う前は、しっかりストレッチをして体をほぐしましょう。そして、無理のない程度にボクシングを続けてくださいね。

Q.ボクシングジムに通うメリットは?
A.「動画を見れば自分でもボクシングができるのでは?」と思うかもしれませんが、ボクシングの基本動作はきちんとしたトレーナーから教えてもらいましょう。なぜなら、間違ったフォームは体のバランスを悪くさせる原因だからです。きちんと基礎を身につけたほうが、健康・美容効果につながります。

Q.ボクシングの健康効果をアップするコツは?
A.健康効果をアップさせるために、毎日の過ごし方や食生活・生活習慣を見直しましょう。運動を始めても生活が乱れていては意味がありません。また、栄養バランスの良い食事を心がけることも大切です。きちんと食べることで基礎代謝がアップし、運動能力も向上するでしょう。毎日栄養バランスの良い食事を摂(と)り、睡眠を確保し、ボクシングで体を動かして健康的な体を維持し続けてくださいね。

まとめ

いかがでしたか? ボクシングは健康につながる動きが多く、健康増進に大きな効果を発揮する運動です。運動が苦手な方でも、その人の体力に合わせた練習メニューを組み、基礎代謝と体力・筋肉量をアップしていくので安心してください。また、ボクシングジムに通う際は、そのジムの練習メニューや雰囲気を把握しておくと良いでしょう。自分にとって通いやすい雰囲気のところなら、楽しみながらボクシングが続けられるはずです。中には、1日体験を行っているボクシングジムもあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。