逆三角形ボディになりたい方必見〜逆三角形体型の作り方〜

肩や胸元はがっしりとしていて、ウエストにかけてきゅっと引き締まっている逆三角形の体型はかっこいい男性の代名詞です。スーツ姿もきまりますしTシャツにジーンズなどのカジュアルウエアもさまになります。逆三角形の体型は、年齢に関係なく若々しくセクシーに見せてくれるものです。筋トレやエクササイズを継続的に続ければ誰でも逆三角形体型は手に入れられます。ここでは鍛える部分や効果的な鍛え方などの秘けつをご紹介しましょう。

  1. 理想的な逆三角形の体型とは
  2. 逆三角形の作り方〜鍛える部位〜
  3. 逆三角形の作り方〜効果的な鍛え方〜
  4. まとめ

1.理想的な逆三角形の体型とは

ウエストやお尻が引き締まった逆三角形の体型は、男性・女性に限らずあこがれの的です。逆三角形体型は、水着姿がさまになるだけではなく男性はスーツが映えますし、女性はボディラインを強調するワンピースなどがかっこよく決まって見えます。

ウエストやおなかが引き締まったプロポーションは、食事を減らすだけでは手に入りません。食事を減らすダイエットは、短期間に体重を落とすことができますが減るのは水分だけなので脂肪は減らないのです。また、食べないダイエットでは筋肉が落ちてしまいます。

逆三角形を作るためには、上半身の筋肉量をアップすることが大切です。効率的に体を引き締められる筋トレメニューを継続してあこがれのボディーラインを手に入れましょう。